ブログ

Natural Toneの日々の事など色々な情報をお届けします。

Natural Toneのスタッフが日々のサービスの裏側や、
その他の色々な情報を書いています。

2016年08月17日海水にいれるといったらやっぱりこれ!!

どうも自分の夏休みが終わって学生が羨ましいと思っているメンテナンス部の鷹野です!!

今日は弊社が管理している水槽のなかでも珍しいイソギンチャクが入っている水槽のご紹介をしたいと思います。

FullSizeRender.jpg1

わかりますか??右下にあるエビが乗っている物体がそうですね。これはLTイソギンチャク(ロングテンタクルアネモネ)という比較的簡単に飼育できるイソギンチャクになります。左側にあるのはナガレハナサンゴというサンゴになります。

IMG_3850

UPで見てみるとこんな感じになります!!触手の部分が淡く光っていてとても綺麗に見えますね。

余談なんですが、イソギンチャクは自分で動けるため、自分の気に入る場所を求めて結構移動してしまうため、なかなかいてほしい場所に来てもらうのが大変でした(笑)。

このようなイソギンチャク水槽をやってみたいなどのご要望がありましたらお気軽にご連絡下さい!!